Latest Posts

破産申し立てにおける手続きにしたがうなら、申請する人はまずは申し立ての書類を申し

破産申し立てにおける手続きにしたがうなら、申請する人はまずは申し立ての書類を申し立てる人の住居地を監督する裁判所へ出すことになります。 申請人が出した申し立てが来たら裁判所は自己破産の受理をする原因が存在するか否かを調査…
Read more

個人の破産における手続きにしたがうと、申請者は最初に申請書を申し立てる人の所在地

個人の破産における手続きにしたがうと、申請者は最初に申請書を申し立てる人の所在地を担う裁判所に届けることがスタートです。 申し立てる人による申請があったら地裁は、破産の受理をするのがよい要因が存在するかなどということを議…
Read more

自己破産手続きは、原則論的には債務返済が不可能になったという裁定を下された際に借

自己破産手続きは、原則論的には債務返済が不可能になったという裁定を下された際に借り主が所持するほぼ全ての財(生存していく上で最小限度必要なものだけは所有しておくことを認められている)を差押えられるかわりに今までの未返済金…
Read more

自己破産とは弁済不可能の判定を受けた際に借入者が持つほぼ一切の私財(生活に最小限

自己破産とは弁済不可能の判定を受けた際に借入者が持つほぼ一切の私財(生活に最小限度不可欠なものは所持しておくことを許可されている)を差押えられる一方で、ほぼ全部の負債が無効にできるものです。 破産宣告後に、労働の結果得た…
Read more

自己破産の申告は、端的に定義するならば債務返済が不可能になったという認定を与えら

自己破産の申告は、端的に定義するならば債務返済が不可能になったという認定を与えられた時に自己破産申請者が手にしているほとんど全ての財貨(生活上ぎりぎり必須なものは残しておくことを認められている)を回収されてしまう代わりに…
Read more

民事再生による整理は住宅のローンを含めて複数の債務に苦しんでいる個人をターゲットとして、マンションを維持しつつ経済面で再建するための法的な機関による債務整理の手順として2000年11月に利用できるようになった解決方法です。

民事再生による整理は住宅のローンを含めて複数の債務に苦しんでいる個人をターゲットとして、マンションを維持しつつ経済面で再建するための法的な機関による債務整理の手順として2000年11月に利用できるようになった解決方法です…
Read more